胎盤遺残

胎盤遺残【経験談】出産後胎盤が残ったら 幸運にも自然排出された要因を考えてみた

胎盤遺残。

胎盤が子宮に残ってしまうこと。

 

通常であれば、出産後10分ほどで

役目を終えた胎盤は子宮から排出されます。

赤ちゃんが出てきたところから、胎盤が出てきます。

 

その際に発生するのが

後陣痛です。

 

分娩時の本陣痛に比べ、痛さはだいぶ軽くなりますが、

胎盤を排出しようと、陣痛が起きる。=後陣痛です。

 

ところが、極稀に排出されないことがあります。

一部またはほとんど全部が子宮に残ってしまう=胎盤遺残です。

 

くるくりはほとんど全部でした。

後陣痛が起きず、残ってしまったのです。

 

 

スポンサードサーチ

胎盤が残ってしまったらどうなるか


残ってしまうとどのような現象が起きるか。

 

残ってしまった胎盤は用がないので腐っていきます。

残った胎盤から菌に感染する恐れがあり、

また、胎盤が残っているということは、

子宮内に胎盤が癒着している可能性が高い、ということです。

 

癒着の程度にもよりますが、

ひどい場合、何かの拍子に胎盤がはがれてしまった場合、

生命にかかわるほどの大量出血となる可能性があります。

 

よって、慎重に治療方針を考える必要がある、と言われました。

 

 

胎盤が残ってしまったら 治療法


治療方法としては

1.子宮の中まで手を挿し入れ、胎盤をはがす方法

2.子宮への血流をカテーテルで止め、胎盤をはがす

  (鉗子という道具を使用して掻き出す、または子宮内腔をカメラで観察しながら電気メスを使用する等)

3.子宮の全摘出

と言われました。

 

 

胎盤遺残 治療法① 子宮の中まで手を挿し入れ、胎盤をはがす方法

これは分娩後に経験済みでした。

 

赤ちゃんを産んだ後、点滴により子宮の収縮を促すそうですが、

まだそこまで収縮していなかったため、この処置を行なったそうです。

ただ、くるくりにとっては分娩よりも痛かった気がします。

 

胎盤遺残 治療法② 子宮への血流をカテーテルで止め、胎盤をはがす方法

こちらは大がかりな手術になるようで、

今はとりあえず考えていない、と言われました。

 

要は、胎盤をはがしたときの大量出血を防ぐため、

子宮への血流を止める、ということです。

 

胎盤遺残 治療法③ 子宮の全摘出

出来れば…避けたいと思いました。

聞いたときは涙が出ました。

 

 

 

 

 

スポンサードサーチ

胎盤遺残 出産後の経過


分娩したの病院では通常、5日間の入院となります。

くるくりは残った胎盤から感染しないよう、抗生物質の点滴を毎日受けました。

そして、毎日のように検査。

子宮口からの診察や触診、エコーなど。

 

あと、これは自分でやってたことですが……

子宮をマッサージ(というか、押すイメージ)をしてました。

あと、よーく温めてました。

こんな感じのやつです↓。

 

 

 

その結果?か分かりませんが…子宮の収縮は問題ないと。

ただ、やはり癒着しているであろう部分の血流が見えるため、

胎盤をはがすのは今の段階ではやめよう、とのことでした。

 

5日目まで退院の目処が立たず、

5日目に急遽退院を許されました。

幾人かの産婦人科医が会議し、

5日目にようやく退院が決定したそうです。

 

先生には、

「自然に排出された例もある。今は出血もそこまで多くないので、自宅で様子を見ましょう。出血が多くなった場合は、すぐに電話してください。」とのことでした。

 

胎盤遺残 出産後の経過 – くるくりの場合

くるくりの場合、出産後残ってしまった胎盤はどうなったか…

以下、体験談です。

 

退院したその日、実家に帰ってゆっくりしていた時のことです。

(こたつに入ってよく温まってました……。)

なんだかお腹が痛く、お腹を壊したと思っていました。

お手洗いに行き、力んだ時のことです。

 

ボトっと

子宮から何かが排出されたのが分かりました。

胎盤が排出されたことを即座に理解しました。

本当に大きな胎盤で、

こんなものがまだ子宮の中に残っていたのか…と恐ろしくなりました。

 

病院へ電話し、診察を受け、

病理で胎盤を見てもらった結果。

特に異常もなし。

出血も大量でない。

無事、胎盤がすべて排出されました

 

 

生命にかかわることもある、子宮を全摘出する場合もある、

胎盤遺残はかなり稀のようでした。

 

くるくりは幸運にも、自然に排出され、

出血も多くなく、感染もありませんでした。

 

 

 

 

胎盤遺残が自然排出された要因について


胎盤遺残になってしまった当初はあまりにも無知でしたが。

 

ただ、くるくりはよく

・子宮のマッサージ(そんなに強くはやってません。ちょっと押す程度。)

・下腹部をよく温める

をやってました。

 

子宮から胎盤はがれてくれ~!!!って念じながら。

 

ちなみに自宅で自然排出された際も、こたつに入ってゆっくり温まっているときでした。

 

関係ないかもしれませんが……

もしかしたらそれが良かったのかな……?

 

なんて、今では思ったりします。

 

 

 

 

ポチっとしてくれたらうれしいです^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

もしよかったらこちらも合わせてどうぞ。

陣痛から出産までのエピソードをありのままにまとめてます。

陣痛の痛みはどれくらい?陣痛始まってから里帰りした話

 

 

The following two tabs change content below.
くるくり
現在1歳の娘を持つ、新米ママのくるくりです。 おしゃれもしたいし、子育てや家事もうまくやりたい。 面倒くさがりなんだけど、なんでもこなす素敵ママに見えるように…! 家事、育児はしっかりやるけど ママでもきれいでいたい!輝いていたい! ここではそんな新米ママ、くるくりの日々を綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。