ファーストシューズはいつから?必要? 赤ちゃんの靴  サイズの計り方と選び方

今回は赤ちゃんの靴について。

 

赤ちゃんに履かせる最初の靴として

ファーストシューズ」というものがあるのは知っているけど

本当に必要なの

普通のベビー用シューズとの違いは?

どれくらいになったら買うべきなの?

どんな点に注意して買うべき?

 

初めてのことですから、分からないのは当然ですよね。

 

くるくりも最初はこんな感じでした^^;

(ほんと無知だった^^;)

ファーストシューズ必要性 選び方

 

ちなみにくるくりの娘は、

大体1歳と1ヶ月くらいで歩くようになりました。

 

くるくりがファーストシューズに関して疑問を持ち始めたのは、

伝い歩きをしていたころくらいから。

(1歳前くらい。)

 

で、お店に見に行きました。

 

そこで、親切にもすごーく色々教えて下さる定員さんに出会い、

ファーストシューズに関して疑問に思っていたことが幸運にも解消されたのです^^

 

 

スポンサードサーチ

ファーストシューズの必要性


そもそもファーストシューズって必要なんですかね?

 

↑これ、くるくりが店員さんに最初に投げかけた質問です^^;

即答で「もちろん必要です!(苦笑)」と言われました^^;

 

ファーストシューズは赤ちゃんが歩き始めた際に、転ばず正しく歩けるようにサポートする役割を持っています。

また、外で歩かせる際に危険なものを踏んずけて、足を傷つけないよう、足を守るためでもあります。

 

歩き始めから、歩くのが安定するまでの間に履く靴が「ファーストシューズ」です。

 

この大事な時に、変な歩き方を覚えてしまうと、一生その歩き方になってしまい、

O脚の原因になったり、外反母趾や内股歩き・がに股歩きの原因にもなるそうでs。

 

一生を左右するって…ファーストシューズ選びは結構重要ですよね><;

 

ファーストシューズの機能

赤ちゃんの歩き始めを正しくサポートするのが目的なので、

その目的にあった機能を備えている靴がほとんどです。

 

なので、ファーストシューズは、

  • つま先の形状
  • 靴全体のエッジ(形、靴底の反り具合)
  • 足首と足の甲のホールド性
  • 軽さ
  • 靴底のクッション性
  • かかと部分のホールド性

などに特徴があります。

 

 

セカンドシューズ、ベビーシューズとの違い

歩き始めの赤ちゃんはまだ安定して歩けません。

(両足をしっかり持ちあげて歩く、というのが出来ない。しっかりと地面をけって進むことが難しい。)

 

なので…感覚的には「靴を履くけど、なるべく素足で歩いている感覚に近い状態」で歩けるように作られているってことですかね…。

うまく言えませんが><

つまりは、ファーストシューズは靴底のクッションが効きすぎず程よく柔らかめに作られていることが多いです。

 

まあ、正しいフォームの歩き方になるよう、サポートするために開発されている靴ってことです。

 

セカンドシューズやベビーシューズは、ファーストシューズに比べて少し重く、

靴底のクッション性も厚くなっているようです^^

走りまわってもジャンプしても、大丈夫なようにですね☆

 

 

ファーストシューズはいつから必要か?


つまりは…「赤ちゃんが歩きたいと思っているようだったら」買う!です!!

 

もう少し詳細に…

 

7歩~10歩ほど、赤ちゃんが自分の力で歩いた時

これ、よく聞きますよね!

ちなみにくるくりは、7歩歩いたことを確認した次の日に買いました。

 

ただ、7歩歩いたのを1階確認したからと言って、焦って買わない方がいいです^^;

くるくりの娘の場合、1階7歩歩いてから半月ほどはあまり歩きませんでした…。

 

そういえば店員さんも「焦らなくていいと思いますよ~。7歩~10歩くらい歩き出したらで間に合います。」

って言ってました。

 

そう、ほんとに焦らなくていいと思う><

 

 

外出時に自分で歩きたい素振りが多い時

例えば兄弟のいる赤ちゃんとかに多いかもしれませんが、上の子につられて公園に行っている時など。

ベビーカーや抱っこしてても「降ろせ~!」的な感じだったり、

歩きたそうにしている場合、買い時だそうです。

 

そういう時は足をけがしないためにも、靴を履いて足を守ってあげるべきって言ってました。

 

なるほど~。

 

 

室内履き、外履きを分ける必要性

室内履き、外履きってファーストシューズで用意されているの知ってました?

くるくりは知りませんでした。

 

ちなみに店員さんには「室内履きは特に必要ないと思います。」って言われました。

外で履く靴にいち早く慣れさせるために室内履きを履かせるってこともあるようです。

 

結局くるくりは、室内履きは買いませんでした

 

ちなみに友人に買った人がいましたが、「いらなかったから。結局数回しか履かせてない。」って言ってました^^;

まずは外履きを買って、必要総だったら室内履きを買う、って感じでいいのではないかなって思います。

 

ちなみに、最初に靴を履かせる時、すごく泣きます^^;

(多数の子がそうみたい。)

すごく泣いて、立つことすらしなくなります^^;

 

なので、くるくりの家では、外履きのファーストシューズを買ってきた次の日は、

家の中で数時間履かせてました

ちょっと履かせると大分慣れるみたいで、それからは泣かなくなりましたよ^^

 

 

スポンサードサーチ

ファーストシューズの選び方


上であげたファーストシューズの特徴をしっかり兼ね備えている靴

その赤ちゃんにとって履きやすい靴

を選ぶ必要があります^^

 

ファーストシューズの特徴を兼ね備えている靴

  • 靴底が厚すぎず、程よくクッション性がある靴
  • かかとを上げた時に足の指部分が柔らかく折れ曲がる靴
  • つま先が丸い靴
  • つま先が少し上がっている靴
  • 軽い靴
  • 履かせやすく、脱がせやすい靴
  • 足首と足の甲をしっかりホールドしている靴

など。

 

これらを兼ね備えていると、赤ちゃんのよたよた歩きをサポートできる靴だそうです。

少しでも歩きやすくなるような形、固さに調整されているんですね~。

 

 

赤ちゃんにとって履きやすいものとは

やっぱりその赤ちゃんによって、履きやすい靴、履きにくい靴があるようです。

ちなみにくるくりの娘も実際にお店に行って試着して決めよう…!って思ったのですが、

試し履きした途端にギャン泣き(笑)

 

…よくあることみたいです^^;

 

やっぱり履き慣れてないので、いきなり履かされて

「はい、立ってみて~!出来れば歩いてみて~!」って無理ですよねー^^;

 

なので結局は自分が良いと思ったものを買う、しかないのかもしれません。

ブランドごとに押しにしている特徴があるので、それを参考にすると良いです。

 

くるくりが勝手に思ったことは…

足首と足の甲のホールド性がしっかりしていることが重要かなって思いました。

その他の靴底のクッション性だったり、歩きやすく折れ曲がることだったりは、

正直どこのブランドも似たり寄ったりな気がします。

それにどのブランドのファーストシューズも、軽さはもちろん、つま先も丸く少し上がっている(靴底が少し反っている)ので、

そこもあまり変わらないかな、と。

 

なのでくるくりの場合は、足首・足の甲のホールド性とデザイン着脱しやすそうか、あたりで選びました。

 

 

 

 

靴のサイズに関して


ファーストシューズのサイズ展開は、11センチ~14センチくらいです。

 

 

赤ちゃんの足のサイズの測り方

しっかりと立った状態で測ることがポイントです!

(体重がしっかりと足に乗っている状態にする)

かかとが0にあっていることを確認して(かかとに分厚い本などを置くと測りやすい)

指をしっかりと伸ばす。

 

↑この状態で測ります。

ちなみに計測用の紙等は大手靴メーカーのHP等からダウンロードできます☆

 

 

ファーストシューズのサイズ選び

赤ちゃんの足のサイズ+1センチが良いそうです。

赤ちゃんの足はすぐ大きくなってしまうので、1センチほど余裕をもっていいらしい^^

 

 

 

 

スポンサードサーチ

ファーストシューズの使用期間


ファーストシューズの使用期間は大体3ヶ月と言われています。

その理由は以下。

 

 

サイズアウトによるもの

そう、赤ちゃんの足はものすごいスピードで成長します。

赤ちゃんの足って、3~4ヶ月で約0.5センチ大きくなる計算だそうです…。

 

その点から考えても、ファーストシューズの使用期間は大体3ヶ月くらいですね^^

 

 

セカンドシューズへの買い替えによるもの

ファーストシューズの役割は、「よちよち歩きのサポート」です。

歩き始めてから3ヶ月ほどで歩き方も大分スムーズになり、少し駆け足(ちっくなもの)が始まります。

そうしたら今度は、セカンドシューズで元気に走りまわれるようにした方がいいですよね。

 

 

 

ファーストシューズのお下がり


もらえるのであればもらいたいー!って思ってたのですが、

ファーストシューズのお下がりはやめた方がいいです。」と言われました。

 

やはり前履いていた子の歩き方のクセだったりが靴にも反映されてるそうで。

足の形や体は赤ちゃんによって全然違ってくるので、

たとえサイズが合っていたとしても、

そのクセが付いた靴を履いてしまうのは避けた方が良いそうです。

 

まあ…そうですよね…><

お下がりなら安く済むしいいかなって思ったんですがね。

 

 

 

スポンサードサーチ

ファーストシューズの値段 相場は?


大体のブランドだと4~5千円だと思います。

くるくりが買ったのも、5千円くらい?だったと記憶しています。

 

 

ファーストシューズは高いものを選んだ方がいいか?

高ければ良いというものでもないと思いますが、

品質はしっかりしたものを選んだ方が良いと感じました。

 

赤ちゃんが最初に履く靴ですから…

歩き方がこれで決まってしまう、って思うと、

多少高くとも妥協はしたくないな、と。

 

ぜひ納得いくまで色々なファーストシューズを比較検討して、購入することをおすすめします^^

 

 

 

 

 

ポチっとしてくれたらうれしいです^^

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

 

The following two tabs change content below.
くるくり
現在1歳の娘を持つ、新米ママのくるくりです。 おしゃれもしたいし、子育てや家事もうまくやりたい。 面倒くさがりなんだけど、なんでもこなす素敵ママに見えるように…! 家事、育児はしっかりやるけど ママでもきれいでいたい!輝いていたい! ここではそんな新米ママ、くるくりの日々を綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。